ドキドキの初イベント!!【後編】

(※こちらの記事は後編となります)


室内でのミッションをクリアした後は、いよいよコトニアガーデン探検へ出発です!

ワオキッズ新川崎園があるコトニアガーデンは、マンションや保育園、老人ホーム、様々な店舗があり、多世代が集う複合型施設となっています

自分が過ごしているコトニアガーデンのことをもっと知るためのミッション④!


「ここ、ワオキッズ以外は初めて行くんだ~」

「どんなお店があるのかな?」という子どもたちがいる中、

「外を歩くときはどういうことに気を付けたらいいかな?」と先生が質問すると…

「はぐれないようにしっかりくっついて歩く!」

他のお客さんの迷惑にならないようにする。走ったり、大きな声はダメ」等、理由もつけてしっかりとルールを確認できていました


一人ひとりルールを意識しながら、

「パン屋の前にいる動物はなあに?」

「コトニアガーデンにある木の枝に掛かっている札は何個見つけられるかな?」

「みんなが通る道にある2つのテラスの名前はなあに?」

「階段に描かれている植物は何種類あるかな?」などなど、

探検する中でたくさんのクイズをクリアしていくと…?


探検1


2018_447.jpg


コトニアガーデンを抜けた先で、大きな公園を発見!

探検の後は、ルールや時間を守って、みんなで思いっきり楽しく遊ぶミッション⑤!


公園遊び1


子どもたちからは、「ドロケイやる人集まれー!!」と声が上がり、

学校学年問わず仲良く走り回る姿や…


公園遊び4


シャボン玉も、ペアで仲良く使って楽しむ姿や…

「バブル光線だ!」 大きいシャボン玉が作れたよ!」

2018_486.jpg


大きな遊具では、上級生が下級生のことを思いやって「登れそう?」と声を掛けたり、ブランコ使っていいよ!」「ありがとう!」とすぐに譲り合うキラキラな姿が見られました

公園遊び3


2018_662.jpg


しかし、お昼近くになると、元気いっぱい遊んでいた子どもたちからも

「暑いよ~」「お腹空いてきちゃった!」という声がちらほら…



時間通りに集まり、園に戻ったらお楽しみのお昼ご飯!

…その前に、手洗いとうがいを済ませて、先生にミッション④⑤のスタンプを押してもらいます。

全員スタンプを集め終わり、無事に全てのトッピングと交換することができました!


2018_420_20180514111416bf9.jpg

「スタンプコンプリート!!」


お待ちかねのお昼ご飯は、移転のお祝いの「引っ越しうどん」です!

トッピングは、ネギ・わかめ・油揚げ・鶏肉・星形のにんじん

全員で力を合わせてゲットしたお昼ご飯のお味は…?


お昼ご飯1

「おいしい!!」 「つゆもおいしい~!」


お昼ご飯2

「6杯もおかわりしたよ!」


美味しいうどんを食べながら、他学校他学年同士で楽しくしりとりをしたり、お喋りしている様子が見られました


お昼ご飯を食べ終わった後は…

園の絆を形にするため、全員でシンボルを作ります

しっかりと説明を聞いてから、大きな布に思い思いの色で手形をつけ、名前を書き込んでいく子どもたち!


シンボル作り1

「大きい~!」 


シンボル作り2

「ぼくは赤とオレンジを混ぜようかな♪」



手形をつけ終わったら、みんなで今日のイベントの振り返りをします!

しおりの表紙を塗ったり、印象に残ったことを絵に描いたりしながら、

「どんなことがあったかな?」「どんなことが楽しかったかな?」と思いだし、

みんなで今日見つけた楽しかったことやキラキラさんを共有します!


2018_547.jpg


2018_551.jpg


子どもたちからは、

「公園遊びが楽しかった!」 「みんなで鬼ごっこできて楽しかった!」

「コトニアガーデンのクイズがおもしろかった!」 

「みんなでうどん食べたのが楽しかった!」

「新聞紙タワーを作った時に、上級生がリーダーをしてくれた」

「○○ちゃんがクイズの時に何をするのか教えてくれた」

「みんなルールを守ってテキパキ行動していた!」

と、たくさんの楽しかったことや、キラキラさんが上がりました!


最後に、先生がみんなに「今日の楽しさのレベルはどのくらいだった?」と聞くと…

「一千万点!!」と笑顔で答えてくれた子どもたち!


集合写真


そして、イベント後…

園の全員分の手形をつけ、ワオキッズ新川崎園オリジナルのシンボルが完成しました


2018_865.jpg



学童保育ワオキッズには、学校や学年もバラバラなお友達がたくさん!

その中で「ただ預かる」のではなく、お子様が楽しく、安心して過ごせる「有意義な成長の場」として放課後を過ごすことができるよう、様々な取り組みを行っています。


新川崎園では、今後も「一人ひとりがみんなの気持ちを考えられる園」を目指し、子どもの安心感と仲間意識を育んでいけるよう、職員一同サポートしてまいります!


スポンサーサイト

ドキドキの初イベント!!【前編】


こんにちは!今月は、の様子をお届けします!

当園は、ワオキッズ南加瀬園からコトニアガーデン新川崎へと移転し、

4月からリニューアルを果たしました


いつもと違う新しい場所で、新1年生も上級生も「楽しみ!」と「不安…」な気持ちが入り混じる、ドキドキの新年度…


今回のテーマは、そんな新園での初イベント

みんなで作る○○○!?ウェルカムスタンプラリーす!

このイベントでは、「抱えている不安を安心感に変え、新1年生と上級生の仲間意識を育む」「どんなルールがあるかや、ルールを守る大切さを知る」の2つをねらいに掲げました。

内容としては、チームごとにスタンプラリーをする中で 5つのミッションをクリアし、景品としてお昼ご飯のトッピングを集め、最後には園のシンボルを作ります。

このことで、協力したことを形として見えやすくして、「みんなで頑張ったから楽しかった!」という気持ちを共有しやすくします

みんなでルールや流れを一つ一つ確認しながら、協力して楽しく過ごす中で、

「自分が新しく過ごす場所(ワオキッズ・コトニアガーデン)ってこういうところなんだ!」「こんなお友達がいるんだ!」 「このルールはこのためにあるんだ!」と知り、

安心感や仲間意識を育み、ルールを大切に思う気持ちを育てます


イベント前には、「オレ、申し込み来てた!?」「スタンプラリーってどういうことするの?」「お昼ご飯楽しみ!トッピングは何かな?」「イベントまだかなあ…先生、明日やろうよ!」と当日を心待ちにしている声がたくさん聞かれました


イベント当日は、全員でしおりを読んでイベントの流れを確認してから、

チームごとに園内のルールを確認するミッション①!

園内の地図を配布し、ルールがあると思う場所にシールを貼っていきます。その時に、「どんなルールがあるのか」だけでなく、「どうして・何のためにそのルールがあるのか」という理由まで発表していきます


ルール


ルール1


「走ったらお友達とか物にぶつかって怪我しちゃうかも。だから歩くんだよ」

「倉庫に勝手に入ったら、先生から見えなくなっちゃう。何かあったら困るから、入ったらダメ」

「物がたくさんあるから落っこちてくるかもしれない!」

「空気清浄器は、みんなが吸う空気をキレイにしてくれてるんだよ。壊れたらみんなが風邪をひいちゃうかもしれないから、いじらないようにする!」

「他にもあるよ!ここのカギはね…」

どうしたらみんなが安心して楽しく過ごせるのかそれぞれのチームで考えを出し合っていきます。意見は尽きることなく、入ったばかりの新1年生も手を挙げて発言してくれていました!みんなルールの達人です


お次は、他己紹介でお友達のことをもっと知るミッション②!

相手の学校や学年を問わず、様々なお友達との交流を深めるゲームに、子どもたちは早速挑戦

とある1年生と2年生のペアでは、好きな食べ物が同じ「ラーメン」であることが分かりました!先生が「好きな味も一緒かな?」と聞くと…

「「いいね!じゃあ、せ~の!」」 「塩!」 醤油!」「そうなんだ!他には同じのあるかな?」

とお互いに興味を持って自己紹介の続きをしていきました

ですが、たくさんのペアがお互いに質問していく中、とあるペアはなかなか進んでいない様子…

先生が「大丈夫?何か困ってない?」と聞くと…2年生の女の子は「○○くんは1年生だから、ゆっくり自分の力で書いてるんだよ。私は応援して待ってるんだ。だから大丈夫!」と笑顔で教えてくれました!

ペアの子の頑張りを励ましながら、相手のことを考えて同じペースで取り組む、素敵なキラキラさんでした


他己紹介2


2018_452.jpg



お互いのことを知った後は、新聞紙とテープを使って、どれだけ高いタワーが作れるか挑戦するミッション③!

先生が見本で作ったタワーよりも高く作るために、みんなが力を合わせます

「みんなが同じ長さの棒を作ると、見本みたいにできるんじゃないかな?」と先生がヒントを出すと…4年生が「みんなちょっと待って!」と新聞紙を丸めだし、「これと同じのを作って!」と見本を作ってくれました

同じチームのお友達も「分かった!」「どうやってやるの?」とそれぞれやることを理解しながら、どんどん行動に移していきます。


タワー1


しかし、部品を合体させる時に手が届かなかったり、押さえきれない事態が発生!

上級生が「誰かここ押さえてー!」と助けを呼ぶと、1,2年生が「分かった!」と倒れないように力を合わせる連携プレー!


タワー2


その後も新聞紙の棒が倒れそうな時は、上級生が「ここの部分が折れないようにどうにかしたい!」とチームに伝え…

みんなで折れやすい部分に新聞紙を巻いたり、テープを渡したりと、

タワーを完成させるために、一人ひとりが出来ることをやりきる姿が見られました!


タワー4  タワー3

「協力して、20分間でこんなタワーが完成!!」



チームで力を合わせてミッションをクリアしながら、

順調にスタンプを集めていく子どもたち


スタンプ1

「次のスタンプは何かな?」

後編では、お待ちかねのコトニアガーデン探検や外遊び、

お昼ご飯、シンボル作りの様子をお届けします


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR