FC2ブログ

サマープログラム【お絵かきパンケーキ編】

こんにちは。

ワオキッズ勝田橋園です


今月は、サマープログラム人気ランキング第2位!

子ども達からは「美味しく出来てお絵かきが出来て楽しかった!!!

       「思い通りにならなくて、面白い絵になった事が面白かった!!!!」

と、大好評だった

お絵かきパンケーキ作り】のお話をさせていただきます


去年のサマープログラムはこちら


お絵かきパンケーキと聞いて、どんなものをイメージしますか?

 

絵に描いたパンケーキ・・・?


f0135024_23292883.jpg

 

パンケーキに絵を描く・・・?


retina_くまのパンケーキ画像 


思わず子ども達が「こうやってつくるんだ~!!」と口に出てしまう

一味違ったパンケーキ作りをご紹介します


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


まずは、みんなで身だしなみを整えます。

バンダナのつけ方困っていると着替えが終わった子が

「つけてあげるよ

と、つけてもらった子はとても嬉しそうな表情をしていました

また、辺りをキョロキョロ見渡していた子は、

先生助けてー

と、先生につけてもらうなど

みんなで助け合うことができました。

 

班分けは、鴨居園のなみゆ先生お手製の割りばしくじで5色のチームに分かれ、いざクッキング開始

DSC09802.jpg 

作り方は、イラストで分かりやすく描いてもらいました。

DSC09826.jpg 

予めバットに準備されていたもの

【材料】

(2)

・ホットケーキミックス

・牛乳

・ココア

を取りに行き、


「卵を割りたい人~

「はーい

と手を挙げた子が3人。

お互い顔を見渡して、

「別の物やるからやっていいよ!」

「ありがとう!!」

とても喜んでいました。

2018_8216.jpg


2018_8208.jpg


2018_8210.jpg 


続いて、ボウルの中のココア生地を別の容器に入れ替える作業です。

どうやって入れる

と悩んでいると、

「カラー皿を受け皿にして置いたらいいみたい

DSC09835.jpg 

「それいいねやってみよう」

他の班の良い所を見て真似していました。

実際にやってみると、

「あー、横からこぼれているよー、台拭きちょうだい

「はいどーぞ

と近くで見守っているお友だちもお手伝い

汚れている場所もきれいに拭け、全部入るととても満足いく表情をしていました。

 

生地も出来て、いざホットプレートにお絵かき開始

アツアツのホットプレートの上にココア生地で、子ども達は自分の好きな絵を描いていました。

「どんな絵を描くのと聞くと、

「ニコちゃんマーク

「ハート

「星

「うさぎ

など、さまざまなイラストをとても楽しそうに描いていました。

DSC09850.jpg


2018_8336.jpg


2018_8228.jpg 


2018_8232.jpg 


2018_8233.jpg 

描いている絵を見て

「すごい上手パチパチ(拍手)

別の班のお友だちも

「どれどれ~♪

様子を見に来て

「じょうず

と、褒められた子はとても嬉しそうに笑っていました。


(ワオマークが)上手くかけないなぁ~」

と、言いながら描いていると、前髪の数を1本多く描いていました。

周りで見ていたお友だちが、

「あれ?前髪って2本じゃなかった

「あれそーだっけ・・・

少し困った表情を浮かべましたが、

「それもオリジナルでいいんじゃない

と励まし、

描いていた子も、

「これもありだね

と、明るい表情を浮かべていました。

2018_8264.jpg 


みんな1つずつ作ったら、自分の席に座り食べる準備をして、

「姿勢を正しくしてください。」「はい。」

「いただきます。」「いただきます。」

 2018_8246.jpg


もぐもぐ自分で作った物を食べていると

「ふわふわしている

「おいしい

「お家でも作ろう

さまざまな言葉が飛び交いとても嬉しそうに頬張っていました。


そんな中、

「先生、1枚しか食べれないの

と質問をしてくれる子がいました

「まだまだ食べられるよ

と伝えると、とても嬉しそうに今食べているパンケーキの続きを食べていました。

2018_8278.jpg 

先生達が作っていたパンケーキが焼き上がり、

「もっと食べたい人

「はーい!!」

と食べ終わっている子・まだ食べている子もみんな手が挙がりました。

次から次へと焼きあがるパンケーキを子ども達は、まだ口の中に入っていながらも焼けたパンケーキをみて

「これ私の

「じゃあ、こっちは僕

など自分達で予約をしたり、スムーズに分け合って食べる事ができました。

 

食べ終わると、お片付け開始

「お皿ここにおいて~」

「台拭きとって~」

子ども達で声を掛け合い、

お皿をまとめ、

机をきれいに拭き、

みんなで協力をして行う事ができました。

 

お友だちと協力してクッキングを行う中で、

★褒め合う姿[少し照れてしまうような、恥ずかしいような気持ち]

★認め合う姿[嬉しい、安心した気持ち]

★お友だちを励ます姿[相手の事を思いやる気持ち]

がありました。


イベントで学んだことから、

学校生活でも悔しい気持ちで泣いている子に対し、

「最後までよく頑張ったね!」

「ゴールまであと少しだったね、惜しかったね!!」

など、相手へ思いやりを持った言葉をかけてくれるでしょう。

ワオキッズからとび出して、学校やご家庭でも、優しい言葉がけが溢れ、みんなが嬉しい気持ちになれるよう、取り組んでいきたいと思います。

 

来年のサマープログラム、子ども達がもっと楽しく・もっとワクワクするものを考えたいと思います。

楽しみにお待ちください

スポンサーサイト

夏の一大イベント!☀サマーキャンプ2017☀

こんにちは!
ワオキッズ勝田橋園です
今回はワオキッズの一大イベント『サマーキャンプ2017』の様子をお伝えします。

ワオキッズのサマーキャンプでは2泊3日で大自然の中
川遊びをしたり、
野外炊飯をしたり、
キャンプファイヤーをしたり
さまざまなプログラムを行います!

今年度のサマーキャンプは4クールに分かれて、いつものイベントとは違い園の垣根を越えて合同での開催です。

勝田橋園は第4クールで8/8~8/10までの2泊3日。
前日には台風が通過し、開催されるか不安でしたが、子ども達と先生の願いが届いたのでしょうか。。


当日は夏の暑さが戻ってきました!!!



いよいよ集合して出発をするとき、

お母さんやお父さんとなかなか「いってきます」を言って離れることができない子や、

いつもなら元気いっぱいだけどちょっぴり大人しくなっている子等、

みんな少しドキドキ・緊張した様子でした。


しかし、
バスに乗ったら梶ヶ谷園とセンター南園と合流し、
センター南園のゆうと先生と梶ヶ谷園のゆうと先生による楽しいバスレクで不安もどこかへ行ってしまい、
楽しく・ワクワクしながらキャンプ場につく事が出来ました!!!
DSC00925.jpg



キャンプ場についてからは別のバスの上末吉園とも合流しました!
上末吉園とセンター南園と事前に行ったお楽しみ会で会っていた子と
「○○ちゃん久しぶり―」
「同じ班で良かったね」
ととっても嬉しそうな笑顔で楽しそうな会話が飛び交いすぐに仲間になることができました!
DSC00236.jpg
DSC00230.jpg



お昼ごはんをみんなで食べてから、まずは開会式
元気いっぱいの開会宣言をして、いよいよキャンプスタート!!!
DSC00242.jpg


そして、開会式では第4クールのテーマソングである「またあえる日まで」を歌いました!
毎日練習をしたかいがあり、雲を吹き飛ばすくらい大きな声で元気いっぱいに歌う事が出来ました!



そして、次は食材ゲットミッション!!
活動班に分かれて4つのミッションに挑戦、
ミッションの中には危ない場所を自分達で見つけ、
マップにシールを貼るというものがあり、
「ここは登ったら落ちるかもしれないね」
「ここは入ったら挟まっちゃうね」
「ここは急だからふざけたら危ないね」
など危ない場所をお友だちと確認をしながらシールを貼っていきました。
DSC00246.jpg

もう一つのミッションではお友だちとの協力が不可欠なものもありました。

チームで協力して先生と対決をするミッションです!
お友だちと協力しながら
「もっとくっついた方が良いよー」など
意見をだしあいながら協力をして先生を倒してミッションをクリアすることができました!
DSC00247.jpg



次はゲットした食材を使って野外炊飯です!
今晩の夕食はキャンプの定番カレー
お友だちと役割分担をしてカレー作り開始です!
作るのは子ども達が中心になり、先生は子ども達が安全に調理できるようサポートをします。
DSC00989.jpg
「僕はたまねぎの皮をむくから、にんじんをピーラーでむいてくれる?」
DSC00992.jpg
「僕にもきらせてー」
DSC01027.jpg
「私にまぜさせてー」など
自分のできることややってみたいことに挑戦をしました。


みんなで作ったカレーは、、、
DSC00276.jpg
「とっても美味しいーーーー」

みんなで食べた後はお片付け!
洗う人すすぐ人ふく人に分かれ、
片づけも自分たちでしました。
「お母さんにいつもご飯作ったり洗い物してくれて感謝だね」と先生が言うと
「お母さんのお手伝いしようかな」
と普段はお家の人がやってくれることを自分たちですることで自分達のできることに気付くことができました。



ご飯を食べた後はお風呂です!
お風呂でもお泊り会で覚えたルールマナーを守り、
「泳いだらダメなんだよね?」と確認してくれたり、
「洗ってからお風呂入るよー」と上級生が1年生に教えてくれていました。
お風呂からあがったら荷物整理歯磨き絵日記を書いて、
寝袋を敷いたら、みんなすぐに眠りにつきました。



2日目は朝ごはんも自分達で用意します!
昨日よりもさらに役割分担がスムーズに決まり、準備をする時間も短くなりました。
準備ができたら元気に「いただきます!」
DSC00298.jpg

しっかりご飯を食べたあとは待ちに待った川遊び!の予定でしたが、
川が増水していたため、安全を第一に中止となりました。。。

しかし、キャンプでの楽しいことは川だけではありません!

先生たちがそれぞれ考えた
CIMG1100.jpg
「魚つかみ」

DSC00312.jpg
「虫取り」

DSC01072.jpg
「ストーンペインティング」

DSC00660.jpg
「アイスクリーム作り」

DSC01063.jpg
「絵葉書作り」
にそれぞれ選んだものに分かれて里山の自然を満喫しました!



そして、夜にはいよいよキャンプファイヤーです。
DSC01145.jpg

ずっと練習をしてきたダンスをとびっきりの笑顔で、
をかきながら、一生懸命におもいっきり歌って
おもいっきり踊りました!
夏休みのはじめのころは「難しいなー」とあまり自信が無かった子も、
毎日練習をした結果本番では「もう一回!もっと踊りたい!」
自信に満ち溢れた表情でアンコールも起こりました!
みんな一生懸命楽しく歌って踊ることができました!
DSC00352.jpg

キャンプファイヤーのしめくくりでは頑張った事楽しかった事出来るようになったことを活動班で振り返りました。
「みんなで料理をしたことを頑張りました」
「お友だちと話し合いをして食べたい物を決めたことをがんばりました」
「みんなで料理したことが楽しかった」

「魚を切る事ができるようになりました」
など
キャンプの思い出を振り返ることができました。
たくさんのお友だちと友情を深め
子ども達にとってそれぞれの出来事が「僕 私にもできるんだ!」自信につながったことと思います。



そして、いよいよ最終日です!
朝ごはんを食べているときに子ども達は
「まだ泊まりたい!」ともっと楽しみたいという子もいれば、
「そろそろお母さんに会いたいな」とお家が恋しくなる子もいました。



最後のプログラムは横断幕作り!!
キャンプの全クールが思い出を書き記した横断幕に最後の思い出を書き記しました。
みんなの思いを込めた横断幕はとても素敵なものになりました!
DSC01208.jpg

そして、余った時間では活動班のお友だちと名前シールを交換!
「また会おうね」
「私とシール交換して欲しいな」
キャンプで仲間親友になったお友だちと別れを惜しむような姿が見られました。



閉会式ではテーマソングの「またあえる日まで」を力いっぱい熱唱し、2泊3日のキャンプをしめくくりました。
DS01259.jpg



今回のキャンプでは子ども達の『やってみたい』を形にしていきました。
子ども達はキャンプでの体験を通して自信成長に繋がったかと思います。
このキャンプで体験したお友だちと協力したこと、
キャンプ前にはできなかった料理や片付けなどキャンプでできるようになったことやがんばったことをほめてみとめて
「もっとやってみたい」という子ども達の気持ちをはげましながら、
子ども達一人ひとりが「自分にもできるんだ!」という自信を持ってどんなことにも挑戦できるよう、
職員一同子ども達に寄り添いながらサポートしていきたいと思います。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR