FC2ブログ

宇宙で一番きれいな街に!


ほぼ1年ぶりの更新となりました!ワオキッズ新羽園です!
今月から更新を再開いたします。毎月15日にブログを更新しますのでぜひチェックしてくださいね!

2020年は様々な困難があった年でした。
子どもたちにとっても、学校の長期間休校や楽しみにしていた行事が中止となってしまったりと大変な1年でした。
そんな中でもワオキッズでは園内の消毒や換気、手洗いうがいの励行など安心して過ごせるように感染症対策を行いながら、このコロナ禍でも子どもたちが楽しく過ごせるように各園工夫を凝らしながら運営してまいりました。

今回のブログではそんな中7月から行っていたゴミ拾いの活動についてご紹介します!

新羽園では毎週、新羽地域ケアプラザさんの近くにあるお花の水やりをお手伝いしています。

この取り組みでは子どもたちが地域活動を通して周りの人から「ありがとう」を言われる経験から、「自分ができる事を相手にしてあげたい!」という思いやりの気持ちを育むための第1歩として取り組んでいました。

最初は水やりのついでにお花の周囲のゴミを拾っていました。
しかし毎週のように空き瓶ビニル袋たばこの吸い殻…たくさんのゴミが道端に捨てられています。
DSCN2586_2021011312140682d.jpg


時にはガラス瓶が道に散らばっていることも…

子どもたちも「またゴミ落ちてる!」「道のはじっことかにもけっこう落ちてるね…」と普段は気付かないところでも、意外とゴミが落ちていることに気付きました。

そこで「新羽園からケアプラザまで行くときに、ゴミ拾いしながら行ったらどうかな?」と先生から提案。

子どもたちも「そうだね!」「その方がいろんなところもキレイになるし!」と賛成!
さっそく次のボランティアからトングと手袋をつけてゴミ拾いをしながらケアプラザまで向かうことにしました。

すると「あった!」「またここにも!」とたくさんのゴミが…
DSCN2581_20210113121408791.jpg

DSCN2578_202101131214004ed.jpg

DSCN2596_20210113121405d3d.jpg
特に多いのがお酒の缶やたばこの吸い殻。

ケアプラザさんにつく頃には持参したビニル袋いっぱいになるほどゴミを拾っていました。

袋にいっぱいになったゴミをみて「みんなの道路なのに…」「地球に悪いなあ」と真剣な表情。

「これ、毎回やった方がいいね」と話しながら水やりを終え、新羽園に帰ろうとすると「先生!今度は来た時と別の道をゴミ拾いながら帰ったらいいんじゃないかな」と子どもからナイスな提案!

「たしかに!その方がいろんなところもキレイになるし、地域の人たちも気持ちよく過ごせるね!」と来た道とは別のルートを通りながら新羽園に帰りました。

もちろん、道中は子どもたちが積極的に「先生!拾ったから袋貸してー!」「こっちにも落ちてたよ!」ともりもりゴミを拾い、子どもたちが通った後にはキレイな歩道が♬

DSCN2751_202101131214028be.jpg

DSCN2753_20210113121401f8d.jpg


新羽園につくと誇らしげにゴミがたくさん入った袋を先生に渡し、「また来週もゴミ拾いながらいこうね!」「宇宙で一番きれいな街にしよう!」と子どもたちはやる気満々!

それから、毎回ボランティアに行くときにはゴミ拾いも一緒に行うようになりました。
ケアプラザさんからも「この活動をもっといろんな人に知ってもらいましょう!」と活動を後押ししてくださり、web新聞に取り上げていただいたことも。
↓↓↓
新羽の学童が花の水やりやゴミ拾いで地域に貢献

しかし、毎週のように袋いっぱいになるポイ捨てのゴミ…

DSCN2633_20210113121404e19.jpg
ほんの一部ですが、1回のゴミ拾いでこれだけの量の缶やペットボトルなどが捨てられています。

そんなある日のゴミ拾い中、子どもたちがゴミを拾いながら

「自分が住んでるところだし、ポイ捨てなくなってほしいなあ。」
「拾うだけじゃなくて、捨てないようになってもらいたいよね!」
「たしかに!」
「ポイ捨てしないようにポスター貼るのはどう?」
「いいね!」
「あと、わたしたちがやってることを知ってもらえるように新聞つくろうよ!」
「賛成!」
「先生、そういうことだから、ポスターとか作ろうよ!」

と、あっという間に子どもたちの中で話はまとまり、次の週には実際にどんなポスターがあるのかを調べてみることに。
先生はその合間に子どもたちが作ったポスターを掲示できないかケアプラザさんに声をかけたり区役所のHPを調べたり…子どもたちの「やりたい!」を実現するお手伝い!

今はゴミ拾いの活動を続けつつ、ポスターの構想を練っているところです。
もし、新羽の街でポスターや活動新聞を見かけたら子どもたちの思いを受け取ってくださいね♪

ワオキッズでは日々の取り組みを通して子どもたちが主体的に考えて行動できるように成長をサポートし、笑顔溢れる放課後を提供していきます!
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR