FC2ブログ

サマープログラム【お絵かきパンケーキ編】

こんにちは。

ワオキッズ勝田橋園です


今月は、サマープログラム人気ランキング第2位!

子ども達からは「美味しく出来てお絵かきが出来て楽しかった!!!

       「思い通りにならなくて、面白い絵になった事が面白かった!!!!」

と、大好評だった

お絵かきパンケーキ作り】のお話をさせていただきます


去年のサマープログラムはこちら


お絵かきパンケーキと聞いて、どんなものをイメージしますか?

 

絵に描いたパンケーキ・・・?


f0135024_23292883.jpg

 

パンケーキに絵を描く・・・?


retina_くまのパンケーキ画像 


思わず子ども達が「こうやってつくるんだ~!!」と口に出てしまう

一味違ったパンケーキ作りをご紹介します


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


まずは、みんなで身だしなみを整えます。

バンダナのつけ方困っていると着替えが終わった子が

「つけてあげるよ

と、つけてもらった子はとても嬉しそうな表情をしていました

また、辺りをキョロキョロ見渡していた子は、

先生助けてー

と、先生につけてもらうなど

みんなで助け合うことができました。

 

班分けは、鴨居園のなみゆ先生お手製の割りばしくじで5色のチームに分かれ、いざクッキング開始

DSC09802.jpg 

作り方は、イラストで分かりやすく描いてもらいました。

DSC09826.jpg 

予めバットに準備されていたもの

【材料】

(2)

・ホットケーキミックス

・牛乳

・ココア

を取りに行き、


「卵を割りたい人~

「はーい

と手を挙げた子が3人。

お互い顔を見渡して、

「別の物やるからやっていいよ!」

「ありがとう!!」

とても喜んでいました。

2018_8216.jpg


2018_8208.jpg


2018_8210.jpg 


続いて、ボウルの中のココア生地を別の容器に入れ替える作業です。

どうやって入れる

と悩んでいると、

「カラー皿を受け皿にして置いたらいいみたい

DSC09835.jpg 

「それいいねやってみよう」

他の班の良い所を見て真似していました。

実際にやってみると、

「あー、横からこぼれているよー、台拭きちょうだい

「はいどーぞ

と近くで見守っているお友だちもお手伝い

汚れている場所もきれいに拭け、全部入るととても満足いく表情をしていました。

 

生地も出来て、いざホットプレートにお絵かき開始

アツアツのホットプレートの上にココア生地で、子ども達は自分の好きな絵を描いていました。

「どんな絵を描くのと聞くと、

「ニコちゃんマーク

「ハート

「星

「うさぎ

など、さまざまなイラストをとても楽しそうに描いていました。

DSC09850.jpg


2018_8336.jpg


2018_8228.jpg 


2018_8232.jpg 


2018_8233.jpg 

描いている絵を見て

「すごい上手パチパチ(拍手)

別の班のお友だちも

「どれどれ~♪

様子を見に来て

「じょうず

と、褒められた子はとても嬉しそうに笑っていました。


(ワオマークが)上手くかけないなぁ~」

と、言いながら描いていると、前髪の数を1本多く描いていました。

周りで見ていたお友だちが、

「あれ?前髪って2本じゃなかった

「あれそーだっけ・・・

少し困った表情を浮かべましたが、

「それもオリジナルでいいんじゃない

と励まし、

描いていた子も、

「これもありだね

と、明るい表情を浮かべていました。

2018_8264.jpg 


みんな1つずつ作ったら、自分の席に座り食べる準備をして、

「姿勢を正しくしてください。」「はい。」

「いただきます。」「いただきます。」

 2018_8246.jpg


もぐもぐ自分で作った物を食べていると

「ふわふわしている

「おいしい

「お家でも作ろう

さまざまな言葉が飛び交いとても嬉しそうに頬張っていました。


そんな中、

「先生、1枚しか食べれないの

と質問をしてくれる子がいました

「まだまだ食べられるよ

と伝えると、とても嬉しそうに今食べているパンケーキの続きを食べていました。

2018_8278.jpg 

先生達が作っていたパンケーキが焼き上がり、

「もっと食べたい人

「はーい!!」

と食べ終わっている子・まだ食べている子もみんな手が挙がりました。

次から次へと焼きあがるパンケーキを子ども達は、まだ口の中に入っていながらも焼けたパンケーキをみて

「これ私の

「じゃあ、こっちは僕

など自分達で予約をしたり、スムーズに分け合って食べる事ができました。

 

食べ終わると、お片付け開始

「お皿ここにおいて~」

「台拭きとって~」

子ども達で声を掛け合い、

お皿をまとめ、

机をきれいに拭き、

みんなで協力をして行う事ができました。

 

お友だちと協力してクッキングを行う中で、

★褒め合う姿[少し照れてしまうような、恥ずかしいような気持ち]

★認め合う姿[嬉しい、安心した気持ち]

★お友だちを励ます姿[相手の事を思いやる気持ち]

がありました。


イベントで学んだことから、

学校生活でも悔しい気持ちで泣いている子に対し、

「最後までよく頑張ったね!」

「ゴールまであと少しだったね、惜しかったね!!」

など、相手へ思いやりを持った言葉をかけてくれるでしょう。

ワオキッズからとび出して、学校やご家庭でも、優しい言葉がけが溢れ、みんなが嬉しい気持ちになれるよう、取り組んでいきたいと思います。

 

来年のサマープログラム、子ども達がもっと楽しく・もっとワクワクするものを考えたいと思います。

楽しみにお待ちください

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR