FC2ブログ

興味関心拡大中!!!

こんにちは

今月はワオキッズ東寺尾園が担当します( ^ω^ )


まだまだ寒いこの季節のはずが…
東寺尾園の子ども達は「あっつ~い!!」「長袖暑いから半袖になっていい~?」と言って、毎日汗いっぱいになりながら全力で遊んでいます(笑)

今回のブログでは、そんな元気いっぱい東寺尾園の日常の様子をお伝えしたいと思います




東寺尾園の子ども達は、

身体を使って遊ぶゲーム
ツイスター

トランプ
トランプタワー

ブロック遊び
つみき

ブロック


運動遊び
運動

編み物
編み物

お裁縫
裁縫


などなど…

いろいろな遊びをしながら日々楽しんでいます。

これは「子ども自身が、たくさんの体験の中から興味や関心を持てるものを見つけて、のめり込めるように!」というねらいのもと行っており、あらゆる遊びが出来るように準備もしています。

「それはわかったけど…のめり込むと何がいいの?」

と、考えた方もいると思いますので、ここでちょっとご説明。


ワオキッズでは、

子どもが興味や関心を持ったことにのめり込む

様々な壁にぶつかりながらも、「どうすればいいかなぁ」と考えて取り組む

失敗してもやり続ける・諦めずに最後までやり遂げる

これを繰り返し行うことで自信や思いやり、諦めない気持ち、責任感などが身に付く


と考えています。


そしてそんな子ども達の気持ちを先生がほめたり・みとめたり・はげましたりしています。

そうこれこそが

ほめて・みとめて・はげまして

~やる気を育て、

  自分で考え行動し、

     責任が持てる子どもを育てる~


という、ワオキッズの保育理念 なのです


ではこの流れで行なっている遊びの中から、東寺尾園では大人気の「鉄棒遊び」でのエピソードをご紹介
鉄棒1



ある日の遊び時間でのこと・・・

学習時間が終わって遊ぶ時間になると、すぐに「先生!鉄棒出してー!!」と言ってきました(笑)

「よし、準備しようか!」と言って先生が準備し始めると、「先にマット運んでるね~!」と、子ども達が集合

「じゃあそっち持ってね!いくよ、せーのっ!」と、息を合わせてせっせと準備をし「今日は一回ずつで交代しようよ!」「おっけー!」という感じで、いざ鉄棒スタート


みんな順番に逆上がりや足掛け回り、だるま回りなど思い思いの技をやっています。

Aちゃんの番になり、逆上がりをしましたがあと少しのところで回れません

少し恥ずかしそうな表情のAちゃんに、他の子たちは「Aちゃん、惜しかった!」「もっと足を思い切り振り上げるといいよ!」と言って笑顔でアドバイスをしてくれました

「みんなありがとう!」「だって!Aちゃん!みんなにそう言ってもらえると嬉しいね♪」と先生も声を掛け、Aちゃんはニッコリ笑顔に


次のAちゃんの番が来ると「Aちゃん、頑張れ!」「足を振り上げるの忘れないようにね!」と、みんなで応援

思いっきり足を振り上げてチャレンジしましたが、今回も回れませんでした…。

「やっぱり回れないよぉ。」と言いながら後ろに並ぼうとするAちゃんに、周りの子が「Aちゃん、もう一回!」「補助してあげる!」と言ってくれました

先生が「えっ、いいの?今日は一回ずつで交代じゃなかったっけ?」と聞くと、

「いいの!Aちゃんは練習中だから、もう

一回やらせてあげるの!」
と答えてくれました。
Aちゃんはとっても嬉しそう

「そうか、頑張っているAちゃんの気持ちを考えてそうしてくれたんだね。ありがとう!」と、みんなに伝えると「いひひと、嬉しそうにしながらAちゃんの補助に入ってくれました。
鉄棒2


そしてもう一度挑戦なんとかくるっと逆上がり成功

「おお!Aちゃん出来たじゃ~ん!」「補助に入ってたけど、少ししか押してないの!絶対もう出来るようになるよ!」と、みんなで大盛り上がり

Aちゃんは「次は私が押さえてあげる!」とニコニコ笑顔で言いながら、お友達が連続足掛け回りをやるとき、鉄棒が動いていかないように周りのみんなと一緒に手伝っていました。
(連続足掛け回りのときなどは、鉄棒を押さえていないと少しずつ動いてしまうのです…)
鉄棒3


その後も遊びの時間が終わるまでずーっと鉄棒にチャレンジし続けるAちゃん。

その日の帰りに「先生!あの後もずっとやってたんだけど、回れなかったんだよ~。でもあと少しで出来そうなんだよね~!」と、Aちゃんは目を輝かせながら言いに来てくれました。

「確かにもう出来そうだった!あと少しな

のに悔しいよね~。でも諦めずに何度も挑

戦していたの先生も見ていたよ!Aちゃん

がお友達と一緒に頑張ろうとする気持ちは

とっても素敵だよ♪出来るまで一緒に頑張

ろうね!」
と、先生が声を掛けると「うんっ!!」と言って、元気よく帰っていきました。


それからも何度もチャレンジし続け、学校から帰ってくるとすぐに「この前出来たんだよ!」と、出来る頻度が増えてきたことを自信満々に報告してくれます

もっと出来るようになりたいという気持ちから、Aちゃんはワオキッズに来たときだけでなく、休みの日に公園に行って練習したり、学校の休み時間に練習したりと一生懸命チャレンジし続けているそうです



ワオキッズではこのように、
子どもの気持ちに着目し、結果ではなく頑張った過程や気持ちに対して
ほめたり・みとめたり・はげましたりしていくことで

子ども達の心を育んでいきます


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR